「 新品 」 一覧

バックカメラ

バックカメラ取り付け

今日ご紹介するテーマは『バックカメラ取り付け』です。お車はH23年式スズキ ワゴンRです。お預かりした当時は新車から3年経過していませんでしたが、補償期間内にバックカメラの映像が曇ってきたので、新品に交換しました。新品取り付け後の映像は鮮明になりました。

ブーツ破れ

日産モコ・ドライブシャフトブーツ交換

今日ご紹介するテーマは『日産モコのドライブシャフトブーツの交換』です。車検や点検時にドライブシャフトブーツの破れ・ひび割れを見かけます。車検ではドライブシャフトブーツの破れは交換が必要です。高額修理になる前にドライブシャフトブーツ交換をお勧め致します。

新品取り付け

ハリアーのタイミングベルト交換

今日ご紹介するテーマは『ハリアーのタイミングベルト交換』です。10万キロを超えたという事でタイミングベルトを交換することになりました。10万キロが交換目安ですが、10万キロより前にタイミングベルトが切れる事があるので、お早めの交換をお勧め致します。

ミッションオイル抜き

ミッションオイル交換の重要性

今日ご紹介するテーマは『ミッションオイル交換』です。エンジンオイルと同様にマニュアルトランスミッション内にはミッションオイルが入っていて潤滑などいくつかの理由で入っています。使用すると鉄粉などで汚れるのでエンジンオイル同様、定期的な交換が必要です。

交換部品

エンジンオイルの漏れ

今日ご紹介するテーマは『エンジンオイルの漏れ』です。今回のエンジンオイル漏れはオイルコントロールバルブのガスケットからの漏れでした。お車は新車から12年経過していて、走行距離も10万キロを超えているお車です。古いお車は特に、定期点検での確認が大事です。

エンジンオイル交換

フィット車検

今日は車検でお預かりしたお車をご紹介します。当社でフィットを購入して頂いたお客様で今回が購入してから最初の車検です。当社の車検は立会い見積もり車検です、お客様の予算やご希望に合わせてお見積もりや部品交換時期などアドバイスをさせて頂いております。

フューエルポンプ位置

日産ティーダ燃料計故障

『ガソリンを入れたのに燃料計が上がらない』とお客様からお問い合わせを頂きました。お車はH21年式日産ティーダです。業務でご使用なので、途中で止まってしまうと大変です。日産ティーダに限らず燃料計が上がらない原因は、センダーゲージの故障の場合がよくあります。