リース メリット

車のリースに関するメリット

2018/12/13


こんにちは!

北九州市八幡西区の車検専門店ヤハタ自販です。

今日は当社が取り扱っている、個人向けのリースについてご紹介いたします。

テーマは『マイカーリースメリットについてです。

 

マイカーリース

 

突然ですが、お車を維持していて今月は車の出費が多いなぁと思った事はありませんか?

ガソリン代・車検・点検・税金などお車の維持費は、結構掛かっているものです。

 

一方マイカーリースは、車両代・税金・車検・メンテナンスなどの必要な費用がセットになった、月々定額払いです。

 

マイカーリースのメンテナンス

 

まず一つ目のリースのメリットは、今回のリースは月々定額で、新車とそれにかかる税金がほぼ全て含まれています。

その他、アクセサリーオプション代・車検・メンテナンス費用に加えてメンテナンスに必要な油脂・部品が7年間全て含まれています。

月々なんと¥1,5000です。

 

月々定額

 

ボーナス加算が年2回の設定ですが、ボーナスなしにもできますよ。

 

二つ目のリースのメリットは、月々定額で急な出費が出ないという所。

車検・点検・急なトラブル・税金など、月々の支払いがバラバラになりがちです。

 

今までは車のメンテナンスや煩わしい税金の支払い・修理代の判断を、自分でしなければいけませんでした。

車に詳しい方ならまだしも、整備工場やガソリンスタンドの言いなりになって、高い代金を取られたりと言う事になりかねません。

逆にあまり部品を交換せずにいて、車検時に
高い修理費用を支払うなどの問題点もありました。

 

比較

 

お車の維持費は「買った後」が大事、本当に大事なのは「買った後」です。

それが、メンテナンス費用・車検代・税金などです。

 

月々の支払い例

 

車検代や税金は、車検時にお金を用意して支払わなければなりません。

思いがけないメンテナンス費用も発生します。

 

特に古い中古車を購入する場合、気を付けなければなりません。

購入時は安かったけど、結局メンテナンスが必要になり、安く買ったつもりが高くつくという事もあります。

車を買う時は、維持費という観点を持つ事が大切です。

 

他にもリースのメリットがあって、しっかりメンテナンスするので7年後の車の状態が全然違います。

車に長く乗る場合でも、良い状態を維持できます。

 

リース満了後

 

乗り換える場合でも、状態が良いので高く売れます。

どちらにしても、7年経過した同じ車とは価値が違います。

 

さらに新車で、燃費の良い車に乗れます。

個人的には燃費が一番のポイントだと思っていて、古い中古車は車両代が安くても燃費が悪いので、ガソリン代は明らかに差が出てきます。

 

さらに今回のリースには、特別な保証が付ける事ができます。

 

延長保証

 

新車から3年間有効な一般保証、新車から5年間有効な特別保証が、リース期間の7年間に延長出来ます。

エンジンや電気系統やエアコン関係など、特に高額な修理費用が発生する箇所に関しても保証で直す事ができます。

 

保証範囲も豊富で、ハッキリ言ってどこが壊れても保証で出来るのではないか?という程です。

月々たったの¥500でこの保証であれば、どこが不具合でもほぼ完璧。

購入した際はぜひ付帯されて下さい、お勧めです!

 

 

まとめ

ここまでお話しましたが、お気づきになりましたか?

ご紹介した個人向けのリースは、妥協する事なく、本当に欲しい車が、月々余裕を持って支払える金額で買えます。

 

私の若い頃にこの様な商品があれば、出費など気にせずに好きな車に乗れていたかもしれませんね。

ブログの中で説明しきれない部分もありますので、気になった方は是非一度お問い合わせ下さい。

 

車検予約専用ダイヤル

上記のフリーダイヤルは車検予約専用です、車検以外のお問い合わせは093-631-1104までお問い合わせ下さい。

-リース メリット
-,