車 ドアノブ 故障

車のドアノブの故障

2016/10/03

 

おはようございます。

北九州市八幡西区の車検専門店ヤハタ自販株式会社です。

 

今日は、先日車検でお預かりしたお車の作業です。

今回の作業の他にも排気漏れの修理を行いましたが、そちらは先日ブログにアップしています。

スズキエブリィの排気漏れのブログは、こちらをクリック

 

今日のテーマはドアノブのトラブル』です。

お車はH16年式スズキエブリィです。

スズキエブリィ

今回のお車のドアノブの故障は、特に軽自動車のスライドドアで多い事例です。

お預かりの際にお客様から『車のドアノブが壊れているみたいで、外から開けられない』とご相談がありました。

早速、ドアノブを確認したいと思います。

 

故障しているドアノブは、右後ろスライドドアの外側のドアノブです。

ドアノブ故障

問題のドアノブは感触が軽く、スライドドアが開く気配がしません。

恐らくドアノブの内部が折れているのでしょう、プラスチック劣化による同様の症状は多いです。

 

内側からスライドドアを開けようとすると、ドアは解除されていますがスライドしません。

何とかスライドドアを開けると、ドアノブが折れた原因が分かりました。

今回のお車のドアノブの故障の原因は、こちらです。

ドアノブ折れ原因

サビによって、リヤドアアッパーアームが固着していました。

この部品はスライドドアを開ける時に、矢印の箇所を支点にして動きます。

奥に付いているローラーが、レールに沿って動く様になっています。

アームのローラー

ドアノブの故障は、リヤドアアッパーアームのサビによってスライドドアが開けにくくなり、普段以上の力で開けようとしてドアノブが折れたようです。

ちなみにドアノブを外すとプラスチックが折れていて、付属部品もドア内に落ちていました。

折れの位置

ドアノブ折れ

今回のお車のドアノブの故障の原因が分かったので、交換します。

ドアノブだけ交換しても再発しますので、リヤドアアッパーアームも交換します。

交換部品はこちら。

交換部品

内張りを外したドアに新品のドアノブを取り付けます。

ドアノブ取り付け

リヤドアアッパーアームも交換します、新品に付け替えるだけです。

アッパアーム交換

スライドドアの開閉を確認して完成です。

 

まとめ

今回のお車はリヤドアアッパーアームの固着によって、スライドドアのドアノブが折れていました。

リヤドアアッパーアームの固着は、浸透剤をかけて地面に押し付けても、ビクともしませんでした。

不動

またドアノブのプラスチックも劣化しており、折れやすくなっていた事も原因のひとつだと思います。

 

今回ご紹介したお車以外もドアノブはプラスチック・樹脂である事が多いので、どのお車にも当てはまる事例です。

ドアを開けようとしてもスライドしない・感触がスカスカでドアが開かない、そんな時は是非ご相談下さい。

ありがとうございました。

車検予約専用ダイヤル

こちらのフリーダイヤルは車検予約専用です、お問い合わせの方は093-631-1104までお問い合わせ下さい。

-車 ドアノブ 故障
-, , , ,