北九州市八幡西区の安い車検はヤハタ自販ブログ公開中!

スズキMRワゴン MF22S冷却水漏れ

  
MRワゴンMF22Sウォーターポンプ取替
\ この記事を共有 /
スズキMRワゴン MF22S冷却水漏れ

今回は冷却水漏れについての解説です。

車両はスズキMRワゴンMF22S。

MRワゴンMF22Sウォーターポンプ取替

冷却水漏れはウォーターポンプから

冷却水漏れと一言で言ってもいろんな箇所が考えられますが、今回はウォーターポンプから冷却水が漏れている形跡がありましたのでウォーターポンプを交換する事になりました。

ウォーターポンプはエンジンの冷却水を循環させるための重要な部品です。

このウォーターポンプが故障するとオーバーヒートの原因となってしまいますので早急に交換が必要になります。

こちらの写真がウォーターポンプで、少し見えにくいかとは思いますがファンベルトの後方部分が緑色っぽっくなっています。

MRワゴンウォーターポンプ取替

この緑色っぽくなっているのは冷却水が漏れだしている部分です。

ウォーターポンプ取り外し

まずはラジエータードレンコックを緩め冷却水を抜きます。

MRワゴンMF22Sウォーターポンプ取替

全て抜き終えたらエアコンベルトとファンベルトを取り外します。

冷却水が漏れていますね。

MRワゴンMF22Sウォーターポンプ取替

ウォーターポンプを取り外した写真がこちらです。

MRワゴンMF22Sウォーターポンプ取替

ウォーターポンプを取り外した部分にガスケットが残っていますのでスクレッパーとオイルストーンできれいに清掃します。

トネ(TONE) ステンレススクレーパー HPSSC-22 幅22mm

大和製砥所 油砥石 角 A極細目 ブラウン 長さ100×幅25×厚み13mm

SK11 オイルストーン 油砥石 専用油 100ml

写真の右が新品左が古いウォーターポンプです。

MRワゴンMF22Sウォーターポンプ取替

古いウォーターポンプを手で押さえながら回してみると、ギュギュっと音がして抵抗があるようでした。

ウォーターポンプ取付け

新品のウォーターポンプを取り換えた写真がこちらです。

MRワゴンMF22Sウォーターポンプ取替

冷却水が漏れて緑色ににじんでいる個所も綺麗に清掃しました。

取り外したファンベルトとエアコンベルトは劣化していたため新品に交換します。

MRワゴンMF22Sウォーターポンプ取替

 

次に冷却水を補充しエンジンを掛け冷却水のエア抜きを行います。

MRワゴンMF22Sウォーターポンプ取替

電動ファンが2回ほど回った後、ヒーターの効きを確認して冷却水の漏れが無いかを確認します。

あとはアンダーカバーを付け、タイヤを取り付けて試乗した後、異常がありませんでしたので無事に作業が完了しました。

まとめ

今回はスズキMRワゴン MF22S冷却水漏れの修理についてご紹介しました。

ウォーターポンプは冷却水を循環させるための重要部品です。

ウォーターポンプから冷却水が漏れているだけでなく、異音が発生した場合すぐに修理することをお勧めいたします。

最後までお読みいただきありがとうございました。

福岡県北九州市八幡西区幸神3-11-49

ヤハタ自販株式会社

093-631-1104

Copyright©北九州市八幡西区安い車検ヤハタ自販,2023All Rights Reserved.