新型 ワゴンR

新型ワゴンR、MH55Sのナビ取り付け

 

おはようございます。

北九州市八幡西区の車検専門店ヤハタ自販株式会社です。

 

今日ご紹介するテーマは新型ワゴンR、MH55Sのナビ取り付け』です。

車はH29年式スズキ新型ワゴンRのFZです。

スズキワゴンR

 

コーティングもかけているので、ピカピカですね。

新型ワゴンRは弊社に並べていますので、是非見に来てください。

 

今回は、新型ワゴンRにナビを取り付けます。

新型ワゴンRに取り付けるナビは、こちらです。

CN-RE03WD

 

パナソニックのCN-RE03WDです。

2016年秋のNEWモデルで、200ミリワイドモデルです。

こちらを新型ワゴンRに取り付けます。

 

新型ワゴンRのナビ取り付け

では新型ワゴンRにナビを取り付けます。

まずは、パネルを取り外す前にマスキングで保護します。

マスキング

 

マスキングで保護したら、パネルを取り外します。

パネル取り外し1

 

これでナビのメクラが外せると思いましたが、もうひとつ枠を外さなければいけませんでした。

パネル取り外し2

パネル取り外し3

 

マスキングテープの意味がなかったですね。

 

これでナビのメクラが外せました。

結局、3つ取り外さないといけませんでした。

パネル取り外し4

 

パネルを取り外したら、フィルムアンテナをフロントガラスに・GPSをダッシュボードに取り付けて、配線をピラーに隠します。

ピラー内配線

 

ピラーを通したら、グローブボックスの裏からナビの取り付け位置まで持ってきて、他のナビの配線と一緒にまとめます。

ナビ配線

 

ナビは、車速やパーキングやリバースの配線も必要ですね。

 

今回の新型ワゴンRにはステアリングスイッチが付いているので、ステアリングスイッチの配線も接続する必要があります。

ステアリングスイッチ

 

ナビの配線にステアリングスイッチの配線が付いています。

ステアリングスイッチ配線

 

こちらを車両側のステアリングスイッチの配線に接続します。

配線接続

 

ナビを取り付けて、ステアリングリモコンが使用できるか確認が必要ですね。

本付けする前にナビを仮付けして、作動状態を確認します。

ナビ仮付け

 

ナビは正常に映りますね。

CD・DVD・ラジオも問題ありません、

 

ステアリングスイッチは、確認する前に設定が必要です。

スイッチ設定

 

設定したいスイッチを1秒以上押して、手動で設定します。

設定作業

 

作動確認も終りましたので、パネルを取り付けたら完成です。

ナビ完成

 

まとめ

今回は新型ワゴンRに、ナビを取り付けました。

ステアリングスイッチ付きだと、ステアリングで手元で音量・チャンネル・モードを切り替えできるので楽ですね。

設定完了

 

ナビの枠が必要かと思いましたが、用意したナビはピッタリ収まったので枠も必要ありませんでした。

ナビを取り付けた新型ワゴンRは、弊社に展示していますので、ぜひご覧下さい。

ありがとうございました。

車検予約専用ダイヤル

上記のフリーダイヤルは車検予約専用です、車検以外のお問い合わせは093-631-1104までお問い合わせ下さい。

-新型 ワゴンR
-, , ,