車 エアコン 風が弱い

車のエアコンの風が弱い原因

2015/12/26

みなさん、おはようございます。

北九州市八幡西区車検専門店ヤハタ自販株式会社です。

最近、弊社のブログでは車のエアコン関係の修理をご紹介しております。

暑くなって車のエアコンを使い出すと、今までエアコンを使っていなかったので自然と修理も増えてきます。

本日ご紹介するテーマも、車のエアコンに関する修理です。

テーマはエアコンを点けても、出てくる風が弱いのはなぜ?』です。

お車はH14年式ダイハツムーブです。

ダイハツムーブ

夏場に車のエアコンが効かなかったり風が弱いのは、結構きついですよね。

今回のお車のエアコンの風が弱いという症状は、風が弱いだけで多少風も出ますし、冷えも悪くありませんでした。

 

今回のお車のエアコンの風が弱い原因は、コンプレッサーやスイッチやブロアモーター等ではありませんでした。

なぜなら原因は非常に簡単で、エアコンフィルターが原因でした。

エアコンフィルターを交換する事で、お車のエアコンの風が弱い症状は改善され、エアコンの臭いも改善しました。

 

では、実際にエアコンフィルターを取り外します。

エアコンフィルターは助手席の足元、グローブボックス裏に付いています。

エアコンフィルター位置

取り外すとびっくりしました。

エアコンフィルター詰まり

これが今回のお車のエアコンフィルターです。

ほこりの量がすごいです。

新品のエアコンフィルターと比べると一目瞭然です。

エアコンフィルター比較

これではエアコンの風も弱いはずですね。

上半分は、ほぼ詰まって風が弱い状態になっていました。

ここまでエアコンフィルターが詰まっているのも久しぶりに見ました。

お客様が風が弱い意外にも臭いも気にされていたので、エアコンフィルターを交換しました。

交換後は、エアコンの風が弱い・臭いがするという症状は改善しました。

今回の車のエアコンの風が弱いという症状は、定期的な点検や交換で未然に防ぐ事ができます。

エアコンフィルターの交換目安は、1年もしくは1万キロです。

定期的に清掃していれば上記以上に長持ちし、風が弱いといった症状も起こる事はありません。

作業的にも難しいものではありませんので、定期的に外して清掃すると良いです。

また今回は風が弱い以外にも臭いも気にされていたので、活性炭入りのエアコンフィルターに交換しました。

タバコを車内で吸われる方やエアコンを入れて臭いがする方は、脱臭のエアコンフィルターへの交換で改善します。

脱臭エアコンフィルター

今回のお車のエアコンの風が弱い原因はエアコンフィルターでしたが、機械的に不具合がある場合もあります。

例えば、ブロアモーターやエアコンのスイッチやエアコンのコンプレッサー等です。

年式の古いお車は、注意が必要ですね。

 

これから車のエアコンを使う頻度も多くなってきます。

異音や気になる点がありましたら、お気軽にご相談下さい。

ありがとうございました。

車検予約専用ダイヤル

-車 エアコン 風が弱い
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,