スズキ サービスキャンペーン

スズキ人気車種のサービスキャンペーン、足回りのガタ

2015/12/10

 

みなさん、おはようございます。

北九州市八幡西区の車検専門店ヤハタ自販株式会社です。

 

今週は天気が悪いみたいですね。

雨の日は視界が悪くなりますので運転にはご注意下さい。

 

今日ご紹介するテーマはスズキ車の足回りのサービスキャンペーンです。

今回は、リコールではなくサービスキャンペーンです。

リコール同様、無料で対策品に交換という内容で、リコールの1歩手前といったイメージです。

 

対象はスズキのワゴンR・スペーシア・アルトエコ・MRワゴンで出ています。

H22年式からH25年式辺りが対象です。

 

人気の車種なので、該当される方がいらっしゃるのではないでしょうか?

内容はストラットサポートゴムの不具合でタイヤにガタが出るといったものです。

フロントのショックアブソーバーのゴムの事で、熱で劣化してガタが出る様です。

不具合箇所

お車はH25年式スズキワゴンRです。

今回もお客様のご質問を交えながら、部品交換までの流れをご紹介します。

 

 

スタッフ『今回、ワゴンRにサービスキャンペーンが出ていました。』

お客様『サービスキャンペーン?』

スタッフ『はい、リコールみたいなもので、不具合のある部品を無料で交換させて頂きます。』

お客様『リコールみたいなやつね、どうしたらいいですか?』

スタッフ『今回のサービスキャンペーンはまず、点検が必要になります。』

『足回りのゴムの部品が原因なんですが、ガタが出ていれば交換という内容ですので、一度点検させて下さい。』

お客様『じゃあ○日にお願いします。』

スタッフ『ありがとうございます。』

 

 

点検は、タイヤを上に軽く持ち上げ、手前や奥にゆすってガタを確認します。

足回りガタ点検

ガタがありました。

交換になるかならないかはエンジンルームのストラットの頭を確認します。

ガタ確認位置

1ミリ以上のガタで交換です。

ガタは1ミリ以上ありましたので交換です。

 

スタッフ『ワゴンRのサービスキャンペーンの点検をしましたが、ガタがあって部品交換になります。』

『部品は発注になるので、準備できましたらご案内させて頂きます。』

お客様『お願いします。』

 

 

 

後日、部品の準備ができたので再度お預かりしました。

交換部品はこちらです。

ストラットサポートゴム

ストラットを取り外して、交換します。

ストラット取り外し

ストラットを取り外したら、スプリングを縮めます。

スプリング縮め

ストラットサポートゴムを交換します。

ストラットサポートゴム取替

対策品に交換して、元通り組み付けて完成です。

 

 

対策品に交換

 

 

取り外した部品と対策品を比べてみました。

交換部品と対策品

右が対策品です。

上から見るとあまり変わらないですね。

 

横から見ると

高さ違い

若干、高さが違いますね。

サービスキャンペーンの説明には、このゴムが熱でへたって隙間ができるとの事です。

 

交換すると、ワゴンRの足回りのガタは無くなりました。

 

 

今回のスズキ車のサービスキャンペーンは、当社で作業ができます。

まず、お車をお預かりして点検をします。

ガタがあれば部品を注文して、部品が入荷したら交換といった流れになります。

 

まずは対象になっているかの確認が必要です。

対象かどうか分からない方はお調べしますので、ぜひお問い合わせ下さい。

車検予約専用ダイヤル

-スズキ サービスキャンペーン
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,