新型 リーフ

新型リーフ試乗しました!

2018/12/13

みなさん、おはようございます。

北九州市八幡西区車検専門店ヤハタ自販株式会社です。

今日ご紹介するテーマは『日産新型リーフの試乗レポート』です。

 

先日首相官邸に、トヨタのFCV車(水素で発電してモーターの動力で走る車)ミライが納車されていましたね。

当社ブログでもFCV車について記事をアップしました。

FCV車に関する記事はこちらをクリック。

 

大々的に発表されましたが、上記の様にFCV車もモーターが動力です。

つまり完全に水素のみではなく、水素燃料電池+電気自動車という事なんです。

 

今日は新型電気自動車リーフの試乗レポートですが、みなさんは電気自動車についてどんなイメージをお持ちですか?

お客様からは

  • パワーがなさそう
  • 電池がなくなったら大変そう
  • ちょっと高いね
  • あまり走らないんじゃない?

などのお声を頂きます。

 

国産で代表的な電気自動車といえば、日産リーフや三菱i-MiEVがあります。

今回は日産で新型リーフの試乗車をお借りしましたので、試乗のレポートをご紹介します。

H26年式日産リーフです。

 

日産リーフ試乗車

 

今日は新型リーフを試乗したいと思います。

新型リーフの試乗は長距離の試乗ができませんでしたので、短距離の試乗でのレポートですが特徴などをご紹介します。

 

新型リーフの乗り心地

 

新型リーフにはエンジンはなく、モーターですので車内はとても静かです。

 

日産リーフ試乗車の モーター

 

試乗していても新型リーフの車内には、モスキート音の様なキーンという音がかすかに聞こえるだけです。

 

新型リーフの走行

 

新型リーフのアクセルを強めに踏むと一気に加速して、出足はすばらしいの一言です。

さらに新型リーフを加速すると、シートに押し付けられるようにグングン加速します。


電気自動車は非力なイメージでしたが、
パワー不足を感じる事なく急勾配でもスイスイ登っていきます。


こちらの新型リーフは、一般的な車の3リッタークラスのトルクがあるそうです。

走行に関しては、この試乗で電気自動車は走らないというイメージを完全に覆されました。

 

新型リーフのハンドルには、ECOスイッチもついていました。

 

日産リーフ 試乗車ECOスイッチ

 

燃費重視の走行になります。

 

新型リーフの航続距離

 

マイナーチェンジ後に改善されていますが、航続距離はまだまだ足りない印象でした。

 

日産リーフ 試乗車の航続距離

ヒーターON、ECOスイッチOFFで試乗しましたが、踏み込むとかなり速さで残距離がなくなります。

新型リーフのカタログでは228キロになっていますが、実走行では100~よくて130キロ程。

中には新型リーフで100キロも走らない、という方もいらっしゃいます。

 

乗り方やアクセサリー類の使用によって、新型リーフの航続距離が変わるのを試乗していて感じました。

以上が今回の新型リーフの試乗レポートでした。

 

まとめ

 

今回の新型リーフの試乗は少ししか試乗できませんでしたが、走行自体はガソリン車よりも良い印象でした。

実際の使用では長距離というよりは、買い物や送迎などの短距離での使用が向いていると思います。


〈メリット〉

  • 排出ガスが出ない
  • 経済的(免税・減税・補助金・電気代はガソリンの1/3程、深夜料金だと最大1/9程)
  • 車内がとても静か
  • 走行性能がよい

〈デメリット〉

  • 充電スタンドがまだまだ少ない
  • 充電に時間が掛かる
  • 航続距離が短い
  • 高速道路での充電スタンド使用に、事前登録が必要なものがある
  • 自宅での充電は、家庭用充電機器の工事・設置が必要

 

新型リーフを試乗してデメリットも感じましたが、日常生活で使用する分にはメリットの方が多い印象です。


個人的には遠出などで使用しなければ、新型リーフの様な電気自動車もオススメですね。

遠出する・電気だけでは心配な方は、ハイブリット+電気のプラグインハイブリット(PHV)車やハイブリット車もオススメですよ。

是非一度試乗してみて下さい、きっと走りに驚くと思いますよ。

 

車検の予約はこちらから受付時間/9:00~19:00(水曜日・第2日曜日除く)※フリーダイヤルの通話料は発生しません。携帯電話からもOKです。

上記のフリーダイヤルは車検予約専用です、車検以外のお問い合わせは093-631-1104までお問い合わせ下さい。

-新型 リーフ
-,