新型 ワゴンR アクセサリー取り付け

新型ワゴンRのアクセサリー取り付け

2015/12/24

みなさん、おはようございます。

北九州市八幡西区車検専門店ヤハタ自販株式会社です。

四国では台風が直撃して大変そうでしたが、北九州も強風などの影響が出ていました。

天候の悪い時は、特に運転にご注意下さい。

今日ご紹介するテーマは『スズキ新型ワゴンR、新車のアクセサリー取り付け作業』ご紹介します。

新型ワゴンR

新型ワゴンR等の最近の車は、免税や減税対象車が多く、燃費もカタログ表記で30km/hもあり出費が少なくて良いです。

特に燃費の改善はどんどん進んでいて、実走行でもリッター20km/h以上走行できる様になりました。

新型ワゴンRではカタログ表記で32.4km/hあるので、実走行では19~23km/h程度の燃費です。

 

今回のお客様は新型ワゴンRにお乗換えで、年間の維持費が安くなります。

中古車でどんな使い方をしているか分からない、安いが年式が古い車で修理によって出費が増えてしまう事もあるので注意が必要です。

では、新型ワゴンRのアクセサリー取り付けをご紹介します。

今回の新型ワゴンRに取り付けるアクセサリーは

・フロアマット

・ドアバイザー

・ETC

・ガラスコーティング

です。

まずは新型ワゴンRにフロアマット、ドアバイザーを取り付けました。

バイザー取り付け

 

次は新型ワゴンRに、ガラスコーティングを行いました。

洗車をしてゴミやホコリを落とし、きれいにした後2液のガラスコーティング剤を塗ります。

ガラスコーティング塗布

白く乾いたら、やわらかいクロスで拭き取ります。

ガラスコーティング拭き取り

白く乾燥して、新型ワゴンRのボディーに薄いガラスの皮膜を作ります。

ガラスコーティングのメリットは

・長期間効果が持続する

・汚れが付きづらい、汚れを落としやすい

・WAX等と違い、塗りムラや拭き取りムラができず、自然なツヤが出る

・キズに強くなる

などです。

今回の新型ワゴンRの様に、新車時に施工しておくのが1番良いと思います。

 

最後に新型ワゴンRに、ETCを取り付けます。

ETC

前のお車に付いていたものを取り外して、新型ワゴンRに付け替えます。

電源はオーディオから取って、アンテナも取り付けます。

ETC取り付け

新型ワゴンRに付けるETCは、前のお車と一緒の位置に取り付けました。

ETCの位置

作動確認をして完成です。

新型ワゴンRのアクセサリー取り付けは、特に難しい作業もなく、スムーズに終わりました。

今回の新型ワゴンRは免税対象で、取得税・重量税が免税です。

軽自動車税も50%減税で合わせると、3万円以上安くなっています。

さらに新型ワゴンR等の新車のメリットは、燃費の良さです。

最近著しく燃費が改善され、特に年式の古いお車に乗っていた方のほとんどが、

『ガソリンスタンドに行く回数が減ったよ』

と喜んで頂けます。

 

最近では、車の買い方も増え、残価設定や個人向けのカーリースなどもあるので、お求めやすくなっています。

当社でも新車はもちろん、個人向けカーリースや中古車もご用意しています。

整備にも携わる私たちは、車種の特徴やメンテナンスの面からもアドバイスできます。

お買い替えをご検討されている方は、まずはお問い合わせ下さい。

ありがとうございました。

車検予約専用ダイヤル

-新型 ワゴンR アクセサリー取り付け
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,