エアコンコンプレッサー 故障

エアコンコンプレッサーの故障

2015/12/27

みなさん、おはようございます。

北九州市八幡西区車検専門店ヤハタ自販株式会社です。

今日は、これから増えるであろうエアコンコンプレッサーの故障についてご紹介します。

今回のエアコンコンプレッサーの故障は、異音がするとの事でした。

お車はH18年式スズキワゴンRです。

スズキ ワゴンR

今回も実例を基に、ワゴンRのエアコンコンプレッサーの故障についてご紹介します。

ワゴンRのエアコンコンプレッサー故障は大変多い事例なので、是非ご参考にされて下さい。

♦エアコンコンプレッサー故障の症状

♦エアコンコンプレッサー交換

♦まとめ

 

♦エアコンコンプレッサー故障の症状

お預かりしたワゴンRのエアコンコンプレッサーの故障の症状は、異音でした。

エアコンコンプレッサーは『ギャー』という異音がしていました。

♦エアコンコンプレッサー交換

故障したエアコンコンプレッサーはこちらです。

コンプレッサー故障

写真はないですが、分解するとベアリングがボロボロになっていました。

エアコンコンプレッサー故障の異音の原因は、ベアリングが原因でした。

エアコンコンプレッサーは、フロントバンパーの裏に付いています。

コンプレッサー取り外し

今回交換するエアコンコンプレッサーは、リビルト品を使用しています。

リビルト品

リビルト品は新品同様で、新品よりも安いのでお勧めです。

中古品もありますが、こういった部品はすぐに故障する可能性もあります。

せっかく交換するのであれば、補償も付いているリビルト品への交換をお勧めします。

今回はベルトも新品に交換しました。

交換したら、エアコンコンプレッサーにエアコンガスを入れます。

その前にエアコンのラインを真空にして、ガスを入れます。

真空引き

しっかり負圧で保持しています。

負圧保持

ガスを入れてエンジンを掛けましたが、異音もなくなりクーラーもしっかり冷えていました。

♦まとめ

今回のエアコンコンプレッサーの故障は、ベアリングからの異音でした。

他にも

○エアコンが効かない、効きが悪い

○回らなくなってロックする

○エンストする

等、エアコンコンプレッサーの故障の症状はいくつかあります。

 

先日のエアコンコンプレッサーの故障でご入庫されたお車は、ゴムが焦げた様な臭いがしてエンストするものでした。

エアコンコンプレッサー故障によるエンストのブログはこちらをクリック

 

冒頭でもお話しましたが、スズキのこの年式くらいのエアコンコンプレッサーはよく故障します。

これからどんどん暑くなってくるので、エアコンなしではけっこう厳しいですよね。

異音や匂い、エアコンが効かない・効きが悪い等ありましたらいつでもご相談下さい。

ありがとうございました。

車検予約専用ダイヤル

-エアコンコンプレッサー 故障
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,