「 月別アーカイブ:2015年07月 」 一覧

ブレーキオイル漏れ原因

ブレーキオイルの漏れ

今日のテーマは『ブレーキオイルの漏れ』です。ブレーキは、車の装置で一番重要な装置です。万が一、漏れに気付かずに使用して、ブレーキが効かなくなったら…。今回は点検でお預かりした際にブレーキオイルの漏れを見つけて、お客様もよかったと安心されていました。ぜひご覧下さい。

スペアタイヤ取り外し

スペアタイヤの交換

今日はスペアタイヤの交換をご紹介します。トランクの中でほったらかしになっていませんか?最近の車にはスペアタイヤが載っておらずパンク修理キットが載っています。今回10年経過しているので交換します。もしもの時のスペアタイヤなので定期的にチェックしましょう。

リビルト品

ステアリングギアボックス交換

今日はステアリングギアボックスの交換をご紹介します。ハンドルを切るたびに『ゴリゴリ』と異音がしているとの事で点検すると、ステアリングギアボックスから異音が出ていました。走行距離も18万キロ以上なので、今回は新品ではなくリビルト品で交換することになりました。

フロントバンパー

コーナーセンサー取り付け

今日はコーナーセンサーの取り付けをご紹介します。お車はスズキワゴンRです。新車時にコーナーセンサーを取り付けませんでしたが、駐車時に不安を感じてコーナーセンサーの取り付けをご希望されました。前方はもちろん、後方の障害物も知らせてくれるので安心です。

コーティング剤吹き付け

車のコーティングの効果

今日は、当社で行っている車のコーティングの効果についてご紹介します。車のコーティングと言っても種類は多種で、今回はガラス系撥水コーティングです。洗車・拭きつけ・拭き取りだけなので、素早くきれいに仕上がります。施工前後の効果を、是非ご覧下さい。

ボールジョイント錆

ドライブシャフトブーツ交換

今日はドライブシャフトブーツ交換をご紹介します。ドライブシャフトブーツが破れると水やゴミが入り、サビが出たり、ボールジョイントにゴミなどが噛んで異音がします。異音がするとドライブシャフトの交換が必要になるので、点検などでブーツの状態を確認しましょう。

新型ワゴンR

新型ワゴンRのアクセサリー取り付け

今日は、ご成約頂いた新型ワゴンRのアクセサリー取り付けをご紹介します。新型ワゴンRに取り付けるアクセサリーはフロアマット・ドアバイザー・ETC・ガラスコーティングです。最近の新車は減税・免税対象車が多く、燃費もリッター30km/hを超えるので、維持費が安くなります。

位置

スズキのリコール対策作業

今日は最近作業しているスズキのリコール対策作業についてご紹介します。今回のスズキのリコールはイグニッションスイッチという部品で、エンジンを掛ける鍵穴の奥の部品です。イグニッションスイッチから発火の恐れがあるリコールですので作業はお早めにお願いします。

パワーバランス点検

アイドリング不調

今日はアイドリング不調をご紹介します。お車はH14年式ダイハツムーブです。お問い合わせを頂き、症状を確認すると『アイドリングが不調でパワーがない』との事でした。試乗するとすぐに症状が出ます。まずは点火系から点検する事にして、パワーバランスを確認しました。

サイドスリップ測定

トーイン調整

今日はトーイン調整をご紹介します。お車はH23年式ホンダフィットです。他社でタイヤ交換して、1ヶ月でタイヤの外側が磨耗してスリップサインが出そうになっていました。明らかに異常磨耗です。アライメントを点検すると、トーインが狂っていたので調整しました。